アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジレシピ2021/3/1

こんにちわ。

今日は朝から、正月のもらった餅をアレンジするスイーツをイメージしながら準備して、畑に野菜の切れ端を持って土に戻してから帰宅して用件を思いだして創りだしたのは14時頃。2021年は時間が経つのが早いですね(笑)

あれこれと悩んだ結果・・・餅のアレンジは雪見大福風の3種類をつくってみました。イチゴ・抹茶・チョコで12個。イチゴは生地に生のイチゴを練り込んで中身も3種類。
あんこ・ホイップクリーム・あんこ+ホイップに。

餅ベースのチーズケーキ風も挑戦してみたら~食べたらやっぱり餅~(笑)でしょうね・・・。
ポンデリングのドーナッツの方が食べやすかったかな~。

年末に餅をついてくれてもっらたものはこれで終わりなので、次回からは市販の餅の消費でアレンジします。
今回の大福が人気にならば調子に乗ってつくってみようかと(笑)( ̄∇ ̄;)冷凍でアイスに出来ますので。

今日の炊飯器料理はカレー煮込み・・・畑で大根がたくさん出来ていたので。
冷蔵庫の野菜の残りを全部入れて、月末とか週末って冷蔵庫の掃除もかねてカレーにすること多くて大根をカレー煮すると美味しいです。

今回、故障が来ている?1升炊きの炊飯器は、子どもが競泳の強化選手の時に応援してくれるお客さんがプレゼントしてくれたモノで・・・11歳から毎日お世話になったので、もう少し一緒に居たい気も・・・(笑)来年の大学進学の時には、子どもは家を出ますのでその時まで大事に使います。

現代は、電気で料理をつくる調理が多いです。電気が停止したときには、ガスが使える時ならガスの調理方法で料理がたくさん作れるようにしといた方が・・・先ずは、どんな方法でもたくさんの料理をつくれるようにしておけば、アレンジできますので進んで料理を楽しむことですね。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ブログを読んでいただいてありがとうございました。