アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

簡単レシピ アレンジごはん1/29

こんにちわ。

今日は晴天なり~すこし寒いですね。
昨日、色んな商品を見に出かけていましたが少しずつオーガニックも増えてきたように思います。

地球環境を気にするようになってから色んな自然商品を使っています。

我が家は、生の野菜ごみは土に戻したり残さず食べられる料理で食品ロスで洗剤を重曹や天然植物由来にしたり、シャンプーや洗濯は重曹を使ったりスポンジを天然植物オーガニックのモノを使ったり(流される水に不溶性のものも含まれて流れてしまう)色々こころがけています。

この世界は、引き算はなくて「0に戻す」ってことが出来ないんです。

いまできること地球に優しいことをどんなに小さくてもいいので「愛」をもって行動しています。

お皿を洗ってキレイにして地球を汚していませんか?ってなにかのCMのようですが・・・(笑)

地球環境が健康でなければ、私たちの健康を守ることはできません。

地球は循環して生きています。
地球に生存する生き物も循環して「バランス」をとって共有共存しています。

例えば、テレビで不織布のマスクなど推奨していますが、プラスティックで出来ているモノが多いです。
(不安を煽りながら既得権益 社会的集団(国や地域・組織)が過去の経緯や慣習、法的根拠より維持している権利と利益でしかない)

使い捨てプラスチックは大気と水そして土壌を汚染しており、私たち健康も影響を受けています。使い捨てプラスチックをやめることは健康を守ることにもつながっています。

私たちはいま、地球規模で試練を受けています。

もし世界中の人たちが使い捨てマスクを毎日選び続けたら私たちは新しい危機に直面します。
世界では使い捨てプラスチックの問題はすでに深刻です。

大量のマスクが海に流れてしまったら、海のすべての生物にも危機が来てしまい、地球上のバランスがとれなくなります。
人間にも当然に危機は訪れて食料不足であったり飢饉、自然災害にもつながっていくのかもしれません。

いまの私たちにできることは、リユースで健康と地球環境を守ることだと思います。

清潔に保たれたリユースマスクやマイバッグ、マイ容器をできるだけ使って使い捨てプラスチックごみを減らし健康と地球の健康を守って目の前の試練を乗り切りましょう。

「愛」のある意識が地球の浄化につながる時には、多くの経験をすることになります。
いまの地球のなかの「日本」に生まれたことに感謝しています。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ブログを読んでいただいてありがとうございました。