アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

簡単レシピ アレンジごはん1/10①

こんにちわ。

今日は朝から、畑に行って野菜の切れ端などを、土に戻しに行く予定で、裸足で土に立ってきます(笑)寒い~。

今年になってから、食材が少し値上がりしているように思います。
停電や地震に備えて1ヶ月備蓄はした方がいいかも。なるべく、気分のあがる好きなものが良いですよ。


数年前から、世の中の数字エネルギーを見る機会が増えました~。


数字って世界共通のアイテムで、人間とは長い付き合いのエネルギーですよね。

日本の政府は、必ず数字のエネルギーを使って、今まで国民に色んなお願いをしてきました(笑)

わかりやすい数字のエネルギー「感染者数」

今年のインフルエンザ感染数と死者が少ない?

日本は病院数が世界一です。
外国の100分の1の、今回のコロナの死者、感染者数で医療崩壊は起きるか?

日本は介護の要る老人人口が世界一です。
介護のための入院がいること。

がん患者、うつ患者、精神病疾患などなど、病気になっていて病院を必要としている人の数(交通事故などのケガは含まず)
世界一が多い日本なので、興味のある方は調べてみると謎解きが出来ます。

わかりやすい数字のエネルギー「お金」

日本人国民が、日本に税金として納めているカタチ「お金」は日本のために民意・国民が、日本政府を信じて渡しているアイテムだと思っています。

今までは国民は「生活が苦しくても払わないといけない」ものとして、当たり前?威圧的に?感覚的に潜在意識に刷り込まれてきた「税金」


国民すべてには、政治に参加する権限があります。
日本人は、従順で調和の民族なので、みんなと一緒の行動で「平和」を保って、暴動や差別は好まないから、日本政府からの要請も受け入れて許していたのが、いままでの時代だったと思います。



いままで国民は、日本政府からの要請を充分に守ってきて、日本に添えて生きています。
この時期に、これから政府は何をするつもりでしょう(笑)


いい意味で、自粛を促してもコロナ対策に時間を要するなら、国民からの理解を得て、国民の生活にも安堵感のある対策を出して欲しいですね。

マスクも自粛も受け入れている方もいるのに、今回も「命を守るため」の自粛と言っています。
(厚生労働省、小児医師会などのHPでは、マスクは重要視していない)


政治に関わる方々は、日本のために、日本国民を守るための仕事をするために、民意・国民から日本のために渡しているお金(税金)から給料をもらっているはず。
政府が日本のために、国民を守るための行動を優先しないのは、矛盾が起きてきます。


政府が、日本国民を守る行動をしないこと「提案がない」「国民の生活を守るためのお金を出せない」って言うのは本当の日本政府?か(笑)本当の日本人に手を(知恵を与えて)差し伸べて欲しい気持ちになります。
国民にお金を渡せば、日本のために使いますので経済効果もあるとおもいますけど・・・。


困ってる国民を助けない日本政府であれば、日本のための税金を払う必要は?(笑)なぜ、国民に有効な使い方をしないのか?

政府は、国民が政治に興味を持たせないように、どうでもいい報道や娯楽番組、有名人の偏向報道をテレビで休まず流し、国民に気付かれないように?色んな改正法、決議案、改正案の否決などをドンドン進めて、日本のためにならないように決めているのはなぜ?日本人ではない?のかもしれません。


この変革期を迎え、新しい世界を創造していくためには、

創造=破壊して再生する

カタチをばらして、新しく創りなおすことかもしれない。


民意・国民でできることってたくさんあると思います(笑)

日本国民が、本気で「いま」の政治に興味を持ったら、今の政治家は要らないかも(笑)

学歴は全く関係なく、日本のために、国民のための政治に真剣に取り組む人や、アイデアに長けている人、愛国心の強い人、外交がうまい人、日本を愛してる本当の日本人、特化した能力を持った人間で、政治を作っていくかもしれません。

国民・民意のおかげさまの日本で、

命よりも大切なものはありません。生きていればなんとかなります。
日本は「お金」は無くても生きていけますし、国の制度も十分に使えばいい


日本を愛する政治ができる政治家は、これからも必要だと思います。

これから日本で起きる多くの出来事や、隣国との外交、アメリカとの関係、いまから俯瞰して見れるように覚悟をしたいと思います。


ブログを読んでいただいてありがとうございました。


少しでも、お役にたてたら嬉しいです。