アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

簡単レシピ アレンジごはん1/6

こんにちわ。

今年に入ってから、朝晩の空気が冷えてますので、布団の温かさに感謝する季節だなーっと、朝になると布団の中で嬉しくなります(笑)

今日は、「免疫力」をテーマにアレンジごはんを紹介します。

野菜も乳製品、発酵食品など多くの食品には「免疫力」を高める効能があります。

先ずは、日本の先人たちが創ってくれた食材で、現在でも食卓に毎日あがるものは、間違いなく「免疫力」をつけてくれると思います。有り難いですね

日本の食卓と言えば・・・味噌汁、海苔(海藻類)、納豆、たまご、漬物、豆腐(大豆)など、たくさんあってすごいですよね~(笑)
この中から、数品を毎日取り入れていくだけです。
味噌汁に豆腐とわかめは最強(笑)
海藻類とネバネバ野菜は、とても身体に優しいです。

あとは、「免疫力」にはメンタルが重要ですよ~。

日本人は毎日「心配や不安」を当たり前のように感じているので、大体は引き寄せることが簡単にできます(笑)

例えて言うなら心のなかに、インフルやコロナの心配をしてると患っている人を引き寄せたり自分がかかったり(笑)

逆に引き寄せないことも出来るので、できるだけ世の中の流れは気にせずに、もう過去のように「あーそんなことあったな~」っていう感じで、忘れるようにしてみてください。

当然、感染予防の「手洗いうがい」はムダはないですが、手の殺菌や朝~晩までのマスクは、やめた方がいいでしょうね~。
「免疫力」を下げてしまいます。

手に限っては、手の常在菌を殺菌してしまうので、子ども達の砂場や泥んこ遊びが、危なくなったりすると思っています。なぜなら、破傷風や傷の化膿にも、つながる可能性が出てきます。

少しでも、お役に立てたら嬉しいです。

ブログを読んでいただいてありがとうございました。

2021~2022年は、インフレ時代を想定「物流の値段があがる」「お金の価値が下がる」「価値のある別のものに換える」などありますが、先ずは、生きていくための行動で、食品備蓄をおススメします。