アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジごはん 簡単レシピ12/21②備蓄編

こんにちわ。

日本政府の動きのなかで、食品の商標(有害な添加物)遺伝子組み換えも表記しないようにすることも提起しているようです。なぜ?
逆なら日本人の身体に良いので、わかりますけど(笑)なぜにそんなことしたいのか?「がん」や「精神疾患」「病気」を増やすため?ですね~。

日本の食品には、身体に有害と言われている添加物が多く含まれていて、食品も圧倒的な数で世界的に1位で、すごい数の有害と言われている添加物が許可されています。病院も世界1位で「うつ病」も世界1位・・・調べてみると本当に驚きます(笑)
日本はいわば、色んな実証実験する国なので「がん」や「うつ」が多いのも、日本の食品が大いに関係して「習慣病」が起こると言われています。

少しずつ、色んな事が表立って公になってきていますが、まだまだたくさん出てきそうです(笑)
日本では、戦後に病院や製薬会社、宗教や教育・娯楽施設などが、基盤になっていることが多くありますね。

人間は、健康で元気なのが基本ですから、元気なら病院は少なくていいし、健康なら薬も飲まなくていい。
宗教などの外側に崇拝・信仰することもなく、何かの偶像にお願いしなくても、自分自身に向けて内側から信仰をすればいいことです。

学校は、子ども達それぞれの好きなこと・できることから個性を育む場所でよくて、無理やり集団行動で同じことの洗脳・偽りの教育をする必要もなくっていい。

たぶん、人間が目覚めてくると宗教から崩れていくかもしれませんが、色んな洗脳から早く目覚めて欲しいです。

2021年1月からは「免疫力を高める」「備蓄の食材でアレンジごはん」を創って紹介していきます。