アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジごはん 簡単レシピ12/14備蓄編

こんにちわ。

今日は、朝は冷えてました~。我が家の暖房器具は「こたつ」と「湯たんぽ」(笑)エアコンは点けないので、冬の電気代は安い。引っ越しして部屋数も減らして、6世帯の集合住宅の真ん中部屋はいつも温かいので、有り難いです。

先日は、乾燥野菜の期限が来ていましたので、豚玉お好み焼きをしました~。
子どもの感想は「野菜の味が多い」でした(笑)賞味期限が近付いたものから使っていこうとすると、通常のレシピをアレンジするしかないので、良い妄想練習になります(笑)

天気が良くなってきましたので、野菜の切れ端やミカンの皮などを畑に持っていきます。
畑の端でぼかしを使って、発酵させていますので春先には、土に刷り込んでいきます。
土の中の微生物たちの活躍に頭の下がる思いで、私なりに堆肥づくり頑張っています。

家庭栽培の時には、米のとぎ汁や卵の殻(なるべく細かく砕いた)や、お茶がら、土の地温の保湿保温をするなら、冬が旬の食べ物の木の落ち葉などを有り難く利用することをおススメします。


この季節ですので、インフルエンザ予防はしておくのはおススメです。
外出から帰宅したら手洗いお茶うがい、1時間おきの水分補給も兼ねて緑茶の飲みうがいはおススメします。
手の常在菌を保つために、頻繁な消毒はやめておいた方がいいでしょう。




ブログを読んで頂いてありがとうございました。