アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジごはん 簡単レシピ11/28備蓄編

こんにちわ。

ハルです。

今日もいい天気ですね~。

「免疫力」「自然治癒力」を高めるためには、太陽の恵みで授けてもらえる日光浴は、先ず誰でも出来る簡単な予防対策です。

無料で提供してもらえるなんて有り難いですので、進んで太陽エネルギーに感謝して日光浴を受けてください。

備蓄にある食材から今日は、野菜粉末と小麦粉でホットケーキ・ショートブレッドを作ったり、スープやスムージー、乾燥野菜のごぼうとニンジン、マグロの味付け缶詰を使って炊き込みごはんだったり、乾燥野菜のキャベツや小松菜で味噌汁や焼きそばも出来ますので、販売値段が安いうちに購入することをおススメします。

いつも記事にしていますが、パスタや乾麺は賞味期限が長いので備蓄にはおススメです。

私は、2021年秋頃までの備蓄は、ほぼ完了で安心です。外側で何かあっても巣ごもり生活になっても大丈夫です。野菜は、畑の生野菜が食べれると良いですけど~。


2020年の激動・変革期と想えることも起きていますので、自然のことだし、最悪のシナリオも想定して備蓄しておくのも安心ですね~。人間の危険回避行動を使っていけばいい。


激動・変革期の・・・いよいよ移行期に進んでいる地球で、物質世界の地球人は「食の備蓄」は必ず必要ですね。
2020年の世界情勢・不作・災害・異常気象などからも、食料不足の年になっていると想ってもいいと思います。早めの備蓄をおススメします。

少なくとも3か月以上あると良いですよ。私は、4月からの1年間の備蓄開始~備蓄の食材でモノによっては、備蓄の買い替えもありましたが、災害や自粛などなくても、食費をまとめて長期保存の食材を購入しているので、何も変わりません。賞味期限の近いモノから食べていけばいいだけです。米なども真空パックなら通常よりも半年は長く持ってくれますし、便利な長期方法なども情報がたくさんあります。

これからの時代は、あなたが望まない情報をわざわざ見に行かないようにして、俯瞰していくことがこれからは大切だと思います。

あなたが望まない世界にエネルギーを与えないようにして、自分のいきたい世界に集中して、外側の出来事に過剰に期待せずに、あなた自身のパワーを自身に向けて、尊重して感謝してあなたが楽しく好きなことを不安なく集中して、ご機嫌さんに過ごしてください。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ブログを読んでいただいてありがとうございました。