アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジごはん 簡単レシピ11/23備蓄編

こんにちわ。

ハルです。

災害に向けての備蓄や、変革期の2020年なので、食料不足も想定して備蓄することをおススメします。
地震大国と言われている日本ですから、いつ起きるかわかりません。


先日、昼に子どもと焼肉いきました~。ニンニク揚げを注文して、肉とサンチュにくるんで食べると・・・やはり美味しいです。


昨日に引き続き、「免疫力」と同時に備蓄調味料としても重宝する「ニンニク醤油」のアレンジ調理を紹介します。
にんにく醤油でチャーハンです。

ざっくり目分量です。
(2人前)

①油 大さじ2くらい
②ひき肉  70g くらい
③卵 2個くらい
(卵は溶きほぐしておく)
④ねぎ 1/2本
(粗みじんに刻んでおきます)
⑤ご飯  300~500g
(丼1杯くらい・炊いた※1合でもOK)
⑥塩 適量
⑦こしょう 適量
⑧ニンニク醤油漬けのニンニク3個 くらい
(薄くスライスしても細かく刻んでも好みでOK)
⑨ニンニク醤油 大さじ3

→味を変化させたい時は※鶏ガラ(顆粒) 3gを好みの量を入れて好みの味で調理してください(※和風だしと①ごま油◎、※コンソメと①バター◎の組み合わせでもOK)

A フライパンに①油を熱し、②ひき肉③卵④ネギの順に炒めていき、⑤ごはんを加えて炒める。
⑧⑨にんにくしょうゆ大さじ1と1/2を加えて炒め合せ、塩、こしょうで味を調え、器に移します。


※レンチン調理のニンニク醤油の創り方。

にんにくは皮をむき、繊維に垂直に薄切りにする。耐熱皿にクッキングペーパーを敷き、にんにくを重ならないように並べる。電子レンジ(600W)で薄く色づいて、ほとんど水分が飛んだ状態になるまで3~4分加熱する。保存容器ににんにくとしょうゆを入れて、蓋をして冷蔵庫に保存する。試してみてください。


少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ブログを読んでいただいてありがとうございました。