アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジごはん 簡単レシピ10/30備蓄編

こんにちわ。

ハルです。

京都で九条ネギのお好み焼き食べて先ほど帰ってきました~。~おいしかったです。畑にジャガイモと一緒に九条ネギを植えてますので、こちらも楽しみですが、栄養と効能がすごいので、備蓄におススメしたいと思います。

そんなネギの主な栄養素などには、ビタミンC、ビタミンK、カルシウム、葉酸、βカロテン、アリシン(硫化アリル)などがあげられます。

※ビタミンC
抗酸化作用があり、身体の調子を整えてくれます。老化を防ぎ、皮膚や血管の形成を助ける働きがあります。

※ビタミンK
出血したときに血液を凝固させて止血する働きや、骨や歯を形成する働きがあります。
※カルシウム
特に成長期には欠かせない成分で、骨や歯の形成を促します。イライラを抑え、精神を安定させる働きがあります。

※葉酸
水溶性ビタミンで分類され ビタミンB群の1種です。細胞分裂を活発に行うために重要な役割を果たします。特に妊婦さんや授乳期には欠かせない栄養素です。

※βカロテン
一旦体内に取り入れられるも、必要な分だけビタミンAに変換されます。視力の維持や皮膚や粘膜の保護、がんの予防、免疫力の向上など身体を健康に保つ働きがあります

※アリシン
血液の循環を良くして身体を温める働きがあります。 乳酸を分解して疲労回復にも役立ちます。殺菌作用や鎮静作用があり、免疫力を高める働きがあります。
万能と思われるネギに含まれるアリシンですが、強い殺菌作用を持っていて、辛味成分でもあります。これを生で大量に食べると、刺激が強すぎて胃の粘膜が荒れてしまうなど、胃腸障害を引き起こすこともあるので、胃腸の弱い人や調子が悪い人は、生での過剰な摂取には注意が必要。また、アリシンは加熱に弱い性質があるので、火を通すなど調理法を工夫すると心配なくて良いです。


ネギ独特のにおいと辛味の元になっているのは、アリシンと言う成分だということがわかりましたが、このアリシンには強い殺菌作用と疲労回復の効果があることが知られていて、風邪や風邪予防にはとても効果的な食材だと言われています。このように、ネギには体に良い栄養素が豊富に含まれていることがわかります。

すっかり、朝晩は寒くなってきて、乾燥してくる季節になってきましたので、風邪をひかないようにしてください。

生で野菜が手に入る間は生で食べるのが良いですね。
食料難なども想定して、自家栽培、自家生産するなどもすごく良いことだと思います。

乾燥九条ねぎ 6g×6袋

乾燥九条ねぎ 6g×6袋

  • メディア: 食品&飲料
ダイホク 乾燥ねぎ 500g

ダイホク 乾燥ねぎ 500g

  • メディア: 食品&飲料




少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ブログを読んでいただいてありがとうございました。