アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジごはん 簡単レシピ9/19

こんにちわ。

はるsunです。

だいぶ涼しくなってきましたね。過ごしやすい季節で今日は天気も曇りで、畑の土の耕しをして土改良しながら、来週の天気のいい日にやっとジャガイモ植えれます。長かった雨で予定より1か月遅れましたが、やっと冬野菜が種まきができますのでワクワクしています。

今回は備蓄についての記事です。
今年の3月から、備蓄食材のおススメしていましたが、そろそろ賞味期限のものもあるかと思いますので、備蓄の見直しと追加について記事にしたいと思います。

今回の静岡の富士と京都、奈良の飛鳥と水や米について、足を運んで自分なりの感性で実感してきましたが、日本の食文化には本当に感謝しています。先人の知徳の創造から出来た賜物には、有り難い気持ちで、日本に生まれた運命と自分のするべきことを感じることが出来ました。

今年は、お米の収穫はどうなっているのか?当たり前にあるものが無くなったら、何を代用していくと良いのか?自給自足や備蓄の大切さを感じるときが来ました。
少し気になりましたので調べてみました。
今年のお米は、稲刈りを終えた地方では、害虫の発生や諸々あったようで収穫が少ない地域もあったようです。

もうそろそろ、日本にも世界の食糧難も輸出入にも関わってきますので、いつもより多く備蓄をおススメします。出来れば早めに物価が上がりますので、長期保存できる食べ物を備蓄しておくことをおススメします。
ライフラインの水、ガス、電気、トイレに代用するモノを買っておくのも大事です。

お金では、お腹は膨れませんので、食料を買って自分のために備えることがとても大切です。
先に食費を使ったと思っておけば、損も無駄もなく安心できます。
日本の食文化で有り難い調味料、醤油、味噌、塩~創ってある漬物や発酵食品も備蓄にあると良いですよ、免疫力をつけてくれます。

現在の日本の食品には、たくさんの添加物が入っていますので、昔の日本の古き時代から現代にも残されている食材は、答えになると思います。なるべく添加物の入っていないモノが良いですが、日本の主食と日本の調味料はおススメします。

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml

  • 発売日: 2008/09/01
  • メディア: 食品&飲料
大徳醤油 丸大豆醤油 900ml

大徳醤油 丸大豆醤油 900ml

  • メディア: 食品&飲料
天日海塩 750g

天日海塩 750g

  • メディア: その他
塩 沖縄の海水塩 青い海 500g

塩 沖縄の海水塩 青い海 500g

  • メディア: 食品&飲料
国産原料100% あら塩の恵み 4kg

国産原料100% あら塩の恵み 4kg

  • 発売日: 2017/10/23
  • メディア: 食品&飲料

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ブログを読んでいただいてありがとうございます。