アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジごはん 簡単レシピ8/13

茹でてつくるレシピ

免疫力食材 夏野菜 十六ささげです。

こんにちわ。

はるsunです。

今日は朝から、畑に出来たミニパプリカを収穫に行こうと玄関を出たとき、目の前の畑にお婆さんとお爺さんがいて、呼び止められて近くまで行くと、十六ささげとオクラをたくさん頂きました。私も、先日頂いたわかめを、おすそ分け出来ました。
朝から気分が良くて頂いた量が多かったので、老人ホームと知人に分けて、たくさんの方の食になって何よりです。
自然の恵みに感謝します。

ざっくり目分量です。

①十六ささげ 100g
②オリーブオイル 大さじ1/2    
③塩・黒こしょう少々
<ディップソース>
1⃣ にんにく 1片 くらい
2⃣クリームチーズ(お好みで)30g
3⃣味噌 15g
4⃣オリーブオイル 大さじ1杯くらい
5⃣マヨネーズ 小さじ1杯くらい


A 十六ささげを半分に切り、塩を少々いれて沸かした鍋で十六ささげを2分ゆで、ざるにあけておく。
※茹でた感触が好きな方は、この時点で好きな大きさに切ってから、炒めずに食しても美味しいです。
B フライパンにオリーブオイルを入れ、ささげを2分炒めて塩・黒こしょうで味を調える。
C ディップソースは、ラップに包み20秒レンジで温めて潰しておいたにんにくに、他のソースの材料を全部混ぜたら、ディップ用に器に盛り出来上がりです。


少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ブログを読んでいただいてありがとうございました。