アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジごはん 簡単レシピ7/29

レンジでつくるレシピ

免疫力食材 ジャガイモです。

こんにちわ。

はるsunです。

今日は、天気が良くて草むしりと野菜を収穫に畑に行ってきました。
夏野菜もたくさん出来て、毎日食せて本当に感謝しています。いつもありがとうございます。
今日は、きゅうりの支柱が倒れかけていたので、信頼なる知人が強化してくれました。有り難いです。

10月前には、冬野菜の苗を入れて、畑地も替えていこうと思っています。
先日に「ジャガイモを飽きるまで食べています」記事にしました。
ジャガイモは主食にもなりますので、ずっとジャガイモ畑を作ろうと思っていましたが、本日、新しい畑地が決まりました(笑)
来週からは、新しいスタッフと共創できることを、楽しみにジャガイモつくり研修で、出掛けることにしました。


本日は、ジャガイモの保存法について紹介したいと思います。


生のまま冷凍
•使いやすい形にします。
細切りやくし切りなど火の通りやすいカットがオススメ。
•水気をしっかりと拭き取り、フリーザーバッグに重ならないように入れ、空気を抜いて密閉する。
マッシュポテトにして冷凍
•じゃがいもを電子レンジ加熱して、マッシュポテト状にする。
•粗熱がとれたら、フリーザーバッグに入れて平らにならし、空気を抜いて密閉する。
•※コロッケ用であれば、予め具材も混ぜて冷凍した方がより便利。

解凍後の食感・味
<生のまま冷凍>
調理法によっては多少ザラザラします。
細切りやくし切り程度であれば、そこまで気にならない食感です。
<マッシュポテトにして冷凍>
解凍時に電子レンジを使用すると、外側が硬化する場合がありますので密閉して解凍。

冷凍じゃがいものおすすめ調理法
<生のまま冷凍>
【炒め】細切りにしたじゃがいもは、炒め物に。中火でさっと炒めるだけで、ジャキシャキとした食感も残ります。
【煮物/スープ系】くし切りにしたじゃがいもは、煮物やスープ用に。冷凍のまま、煮えた煮汁に加えて数分煮込むだけで火が通ります。
<マッシュポテトにして冷凍>
【レンジで解凍】使用する分ずつ、ラップでしっかりと包み電子レンジで解凍します。
【コロッケとして使用】コロッケ用などに調味料や具材と混ぜ合わせたマッシュポテトであれば、俵型の状態で冷凍しておけば、自然解凍や電子レンジで短めに解凍してから衣をつけて揚げることで、時短調理可能。

保存期間
およそ1カ月を目安に使い切りましょう。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ブログを読んでいただいてありがとうございました。