アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジごはん 簡単レシピ5/31

アレンジごはん スープでつくるレシピ 野菜スープ風

免疫力食材 有機野菜 

有機野菜と無農薬野菜の違いとは?
無農薬野菜とは、農薬を使わずに栽培された野菜のことですが、有機野菜との違いは国が定める規格がないということです。そのため化学肥料を使ったり、土壌に農薬を使用している可能性があります。現在では栽培方法を説明すること以外に「無農薬」の使用は語弊を招きやすいという意見から禁止されており、代わりに「特別栽培」という枠組みで新たな表示が定められています。

有機野菜は、免疫力を高める食材として、本日は紹介します。

常に免疫力を高めるのは、食・運動・睡眠だと考えますので、食の部分は大切にしてください。
いつも書きますが、日本の食文化には発酵食品もあり、免疫力を高めることを日常的に習慣に出来る食文化です。
ありがたいですね。いつもお世話になっています。先人の知徳と創造してできた多くの賜物に感謝します。

本日は、玉ねぎスープでアレンジします。

ざっくり目分量です
①お湯 350ccくらい
②玉ねぎスープ顆粒 大さじ2杯くらい
③乾燥野菜 適量
(お好みでOKで)
④コショウ 少々
※好みで、たまごや海藻、味噌味にしても美味しいのでアレンジを楽しんでください。
A 鍋に①②③を入れて程よく温め、④を入れたら出来上がりです。

生野菜の方が、身体には良いですが、これからの食材には、無農薬や自然栽培のモノを取り入れると免疫力も期待できると思います。先ずは食に意識してください。これから暑くなりますので、体調を整えて楽しく過ごしてください。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ブログを読んでいただいてありがとうございました。