アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジごはん 簡単レシピ4/23

変化飯 免疫力食材 緑茶4/23

こんにちわ。

はるsunです。

今日も気持ちいい天気で幸せです。
朝から、歩きで往復1時間かけて、用件を済ませてきました。

今日の免疫力食材は緑茶(煎茶)でアレンジごはんを創ります。

「茶カテキン」って聞いた事ありますよね。
①抗酸化作用
②風邪予防
③ダイエット
④コレステロール抑制
⑤虫歯。歯周病・口臭予防
⑥抗菌・殺菌・消臭
こんなにスゴイ働きがある食材が、日本にあるんです。
ありがたい存在ですね。
いつもお世話になっています。
ありがとうございます。

煎茶とは、新芽を蒸した後に揉みながら乾燥したお茶です。

体臭予防に役立つ食材は、日本にある発酵食品にあります。
味噌・納豆・梅干し・ヨーグルト
腸内環境の整腸作用・抗酸化食材には
緑茶。キノコ・海藻・

根菜など
たくさんの食材が、日本にはあるんです。
備蓄食材は、このようなことを意識して備蓄すると良いですね。

本日のアレンジごはんは 茶葉入り卵焼きです。

せっかくの食材ですので、余すことなく食しましょう。

ざっくり目分量です<2人前>
①油 適量
②たまご 3個
③お茶の葉(煎茶)大さじ1杯くらい
④めんつゆ 濃縮ならお湯で薄めたモノ 大さじ4杯くらい

A  容器に③④を入れて茶葉を柔らかくします。
B Aに②を入れてかき混ぜます。
C フライパンに①を入れて何回かに分けて巻いて出来上がりです。

茶葉は飲むよりも食した方が、栄養が取り入れられると言います。
残すことなく余すことなく食してください。

お茶のアレンジはたくさんありますので、またの機会にご紹介します。
少しでもお役に立てると嬉しいです

ブログを読んでいただきありがとうございました。