アレンジごはんのブログ 

2020年 変化飯・アレンジごはん

アレンジごはん 簡単レシピ 3/23

3/23 変化飯 お好み焼きorもんじゃ焼き


こんにちわ。
はるsunです。
今日も天気が良くて気持ちいい日です。

世界には自然の恵みがたくさんありますよね。この日本にも先人が知徳から創りだしてくれた賜物が豊富にあります。
免疫力を高めることの出来るお茶や香辛料、日本には免疫力をあげる力のある漬物や納豆など、発酵食品や海藻類やきのこ類もたくさんあります。いつもお世話になっています。感謝しています。

3月と4月は災害以外で、備蓄食材が手に入らない場合を想定して、アレンジ調理を今、家にある備蓄の中から、免疫力の上がる食材を使って創っていこうと思います。

本来は備蓄のアレンジ調理でペーストにする変化飯のブログで始めましたが、世の中を見ていて現時点では、卵や生野菜はありますし、現時点の備蓄を使いこなしてアレンジを楽しむ変化飯料理にしようと思います。また備蓄が少なくなった時に災害時の想定で調理をご紹介していきます。

既製品の食材は、そのまま食べるために創っていただいていると思いますが、備蓄が買い足せなくなる事態や少なくなったりした場合などを想定してアレンジしています。
いつもありがとうございます。

日本での災害備蓄は、大半のご家庭では、余裕をもって備蓄されていると思います。

ごはんのおかずや主食になるような色んな料理を備蓄してある既製品食材を使ってご紹介したいと思います。

今回は、お菓子をお好みの生地に変化させて、お好み焼きorもんじゃ焼き風を創っていきます。
小麦粉で作った既製品のお菓子は、塩味や醤油味など調味料が使ってありますので調味料はほとんど要らなくてありがたい存在ですね

ざっくりの目分量です。生地の固さなどはお好みでアレンジしてみてください。

①小麦粉使用のお菓子45gくらい (お好みの味付けの既製品食品のお菓子でOK)
②水100~200cc(量が多ければもんじゃ焼きの固さになっていきます)
③キャベツ葉っぱ2枚くらい・しめじ少々(野菜の食材は何でもいいです。あるもので代用します)ざっくり刻んでおきます。
④あおさ 小さじ1杯
⑤紅ショウガ 小さじ1杯
⑥乾燥小エビ 小さじ1杯
⑦煮干し粉末や和風だしを小さじ1杯くらい
⑧卵1個
⑨お好み焼きソース

A.①小麦粉使用の揚げ菓子をストック袋に入れて砕きます。食感のお好みで砕いてください。
B.Aに②を水加減の見ながら好きな生地の固さにします。お好み焼きが出来上がった固さをイメージした生地に④⑤⑥⑦を入れてよく混ぜます。
C.③⑧をBに足して混ぜたらフライパンで焼きます。生地の固さによって焼き時間は変わりますが、お好みの焼き目がついたら、皿にのせてお好みソースをかけたら出来上がり。お好みソースがなくても元々味がついていますので美味しくいただけます。

免疫力をあげるのは、質のいい睡眠や食材と楽しい日々を過ごせる気持ちだと思いますので、食事で笑顔になれるように楽しくアレンジごはんつくっていきます。
皆様のお役に立てれば嬉しいです。

ブログを読んでいただいてありがとうございました。